2007年09月30日

タイ料理〜食事の作法

3)食事の作法

伝統的には食事は素手を使って食べられていたが、今日ではフォーク
とスプーンを使用するのが一般的である。
通常はフォークを左手に、スプーンを右手に持ち、フォークでスプーン
の上に物を載せて、食べる。

食べ終わったら、皿の上にそろえて置くのが行儀がよいとされる。

箸はさほど常用されないが、タイの日常的な食べ物の中では、汁麺
(クイティアオ・ナーム)を食べる際や、中華料理、日本料理のレストラン
では用いられる。

主食がもち米の場合は、今日においてもスプーンとフォークではなく、
手を使う。

手で蒸したもち米を適量をちぎりとり、手のひらで握って、ちょうど日本
の握りずしのご飯のような円筒形の形状に整形して、おかずにつけて
食べる。

この際、インドやイスラム世界とは異なり、右手だけで食べなければ
ならない決まりはない。

ただし古くは、インド文化にかぶれた上流の階層において、タイでも
左手は「不浄の手」として浸透している、と主張する人もあった。

しかし、そのような階層が住むタイ中部においては、食事の作法は
フォークとスプーンに移行して、手を用いることはなくなった。

もち米を食べる習慣がある東北地方や北部地方においては、現在に
おいても、左手も右手と同様に使用して食事を楽しんでいる。
タグ:タイ料理
posted by tamarind at 21:33 | Comment(26) | TrackBack(0) | 日記

タイ料理の調味料

2)調味料

タイ料理の味付けの基本は魚醤である。

タイの魚醤はナンプラーと呼ばれ、アンチョビーなどの魚を塩漬けし、
発酵によって魚のタンパク質から生じるアミノ酸を豊富含む、醤油に
似た液状の調味料である。

また、プリッキーヌーと呼ばれる小さい唐辛子が頻繁に使用される。
タイ料理に辛い料理が多いのは、このためである。

ゲーンと呼ばれるカレー類にはココナッツミルクが多用され、料理に
コクをあたえている。

スープにはパクチーやレモングラスなどの香草やコブミカンの葉など
の香辛料を使って香りを出す。

炒め物にはライムが添えられることが多い。

タイ料理では、ひとつの料理に辛味、酸味、甘味などが混ざり合い、
複雑な味覚を醸し出している状態が美味とされている。

このため食堂には砂糖、ナンプラー、唐辛子の酢漬け、粉唐辛子の
4点セットが必ず置かれ、供された料理にさらに味を足して食べるの
が普通である。


posted by tamarind at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

タイ料理の食材

タイ料理は、中国や周辺諸国の宮廷料理などの影響を受けており、
辛味、酸味、甘味などのバラエティに富んだ特徴があります。

タイ料理の基礎知識を勉強しましょう。(参考資料=Wikipedia)


1)食材

主食は米。インディカ米の一種であるタイ米が食べられている。

中部タイの基本的な食事では、白米にトムヤムなどのスープ、野菜炒
めなど、数品のおかずが添えられるのが一般的である。

肉類は豚肉と鶏肉が中心であり、牛肉の消費量は少ない。

魚は川魚が中心で、主に揚げ物やスープに使用される。
エビ、カニ、イカもポピュラーな食材である。

野菜ではナス、空芯菜、赤たまねぎ、カシューナッツなどが頻繁に使
われている。

果物の種類は非常に豊富で、スイカ、バナナ、ドリアン、マンゴスチン、
オレンジ、パイナップル、ランブータン、パパイヤ、ザボン、竜眼など
さまざまである。
これらは生のままで食べるだけでなく、ジュースにして飲むことも多い。





タグ:タイ料理
posted by tamarind at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月30日

タイのトムヤムクンをお試しあれ!

2004年に日本に帰国してから、何とか本場タイのトムヤムクンを味わえないものかと色々探していました。

・当然味は本場物と同等以上でなければならない。
・でも作るのにあまり手間が掛かっては嫌になっちゃう

などと贅沢を言っているものだから、なかなか条件にあったトムヤムクンが見つからない。

でもついに本物のトムヤムクンに巡り会ったのです。

本場のタイの食材と香辛料をふんだんに使用して辛味、酸味、旨みを
ひとつのスープにぎゅっと凝縮したトムヤムクン

エビを加えて煮込むだけで、本場のトムヤムクンの出来上がり。

タイ独特の味と風味が楽しめるのです。

ここでトムヤムクンの意味ですが、

トム=煮る、ヤム=混ぜ合わせる、クン=エビ、の意味で、直訳すると、「エビを混ぜ合わせて煮込んだスープ」、という事になります。

エビ、きのことレモングラスなど柑橘系のハーブの香りが特徴の辛くて
酸っぱいスープ。

それがトムヤムクンです。


タイ・バンコクで単身赴任ですタイ

posted by tamarind at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記

2007年05月29日

トムヤムクンのダイエット効果

まだまだあります!トムヤムクンの魅力☆

なんとダイエット効果も期待できるんです!!

トムヤムクンだけでなく、タイ料理には唐辛子が入った
辛い料理が多いですよね。

この唐辛子の辛さがダイエットにいいんですよ!

どうりでタイ娘にはスマートでかわい子ちゃんが多い!?

唐辛子を使った料理を食べると、座って食べているだけなのに、
体温が上昇して汗がにじんできて身体がポカポカになり、運動
している状態に近くなります。

これは唐辛子に含まれるカプサイシンという成分の効果だそうです。

1)カプサイシンは脳を刺激してアドナリンを分泌させる。
2)そのアドレナリンによって血流が増加し体温が上昇。
3)この時、体内ではエネルギーを燃焼させている。
4)その結果、体脂肪(皮下脂肪、内臓脂肪)を分解。
             ↓
        ダイエット効果抜群

この様に、世界3大スープと言われるトムヤムクンは、
おいしいだけじゃなくて、健康・ダイエットにもいいのです。

タイ・バンコクで単身赴任ですタイ
posted by tamarind at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記

2007年05月28日

タイ料理・トムヤムクンの効用

トムヤムクンの効能】

意外や意外!トムヤムクンはおいしいだけでなく、発ガン防止やダイエットに効果有り!!

2000年12月18日の朝日新聞の報道によると、トムヤムクンには極めて高い抗がん作用のあることが京都大、近畿大、タイのカセサート大学の研究で分かったそうです。

タイ人の消化器系のがん発生率が、日本をはじめ他のアジアや欧米諸国に比べて半数以下であることに着目して、研究を始めました。

トムヤムクンに入っている食材と効能>
【こぶみかんの葉(バイマックルート)、タイショウガ(カー)】
生薬としても使われ、ベータカロチンの数十倍から百倍も抗酸化作用があり、皮膚や消化器官のがんを予防する効果があることを動物実験で突き止めました。

【レモングラス】
消化器系の癌を引き起こす細菌の殺傷能力に優れているそうです。

カセサート大学のスラワディ博士は、『さらに研究が必要だが、これらの成分は比較的少ない量でもがん抑制効果のあることも分かっており、他のビタミンも豊富なトムヤムクンはとても健康的な料理と言える』と話しています。


タイ・バンコクで単身赴任ですタイ
posted by tamarind at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記

2007年05月27日

タイ料理はトムヤムクン

世界の三大スープってご存知ですか?

私は知りませんでしたが、ロシアのボルシチ、フランスのブイヤベース、そしてタイのトムヤムクンだそうです。

味噌汁派の私(笑)は、数年前までどのスープも飲んだことはありませんでした。
しかし2000年8月から丸4年間、仕事でタイへ赴任し、初めてトムヤムクンに出会ってから、その独特の風味の虜になってしまいました。

とびっきり辛くて酸っぱいけれど一度食べたら忘れられない味。
それが「トムヤムクン」です。

タイでもお店によって味は微妙に違いがあり、バンコクのスクンビット周辺は、日本人が多い事もあって、若干辛さを抑えたマイルドな味のお店が多いです。

しかしバンコクから北へ70km程の、世界遺産で有名なアユタヤ辺りでは、本格的な辛さのトムヤムクンが味わえます。

三大スープの1つと言われながら、トムヤムクンは一般的にあまり馴染みがないですよね。

私もタイに行くまでは全く知りませんでした。
ここは1つ、私が立ち上がってこの素敵なトムヤムクンを紹介するしかない(笑)との思いで、このサイトを立ち上げました。


タイ・バンコクで単身赴任ですタイ
posted by tamarind at 15:56 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。